自転車日本縦断の旅  喜びも悲しみもペダルにあり...

自転車日本縦断の旅  喜びも悲しみもペダルにあり...
旅人「じゅん」が自転車で日本縦断をした時の記録を中心に日記や旅の情報をお伝えします。

【自転車日本縦断の旅】9月11日 寂れた風景 4

自転車日本縦断 52日目

出発地:川北駅跡 
到着地:道の駅スワン44根室 



走行時間:6h22m
走行距離:123.97km
平均速度:19.4km/h
積算距離:3955.80km

人気blogランキングへ


------------------------------------------------------------

今日は、ここから海沿いの標津へ出て野付半島に寄って根室の方へ向かう。

朝、外を見ると辺りは深い霧に包まれている...
おそらく朝方だけだとは思うが、あまりいい感じではない...

深い霧の中をしばらく進み標津川河口にあるサーモンパークに到着。
秋になると鮭の遡上が見られるようである。
「そろそろ秋やし、少しくらい見れるかな?」
くらいの気持ちで行ってみると

いるいる...!

凄い数の魚が川を昇っている!
水面からジャンプしたりかなり力強い泳ぎだ!
テレビで見るのと全然違う迫力でその生命力に感動する。
いいものを見せてもらった!



ここから海の中へエビのしっぽのように伸びる陸地がある。
野付半島
その雰囲気にかなり惹かれる...
付け根から岬の先端まで約26キロ、道の終点まででも18キロある。
往復となるとちょっと長いが行ってみたい...

まだ霧の残る中、岬への道へ入った。
道の周りには所々寂れた建物や放置された船や車が点在する。
先へ進むにつれ周りの建物は少なくなり一層淋しさが増す...
晴れていればトドワラやナナワラといった
立ち枯れた木々のつくる独特の風景が見られるらしい。

やがて道の先端に到着!
霧も少し晴れてきた。
歩いていけばこの先にも行けるようだが、時間かかりそうなので今回はパス...

再び来た道を戻るが、霧も晴れ来る時のイメージとは全く違う!
霧もある意味良かったかも?
途中、何度も止まりながら景色を楽しむことができた。



さて、今日はこれからどこまで行けるかな?

とりあえずあてもなく根室へ向かって出発する。
途中で見つけた野付温泉。
入口は普通の銭湯みたいだが、
異なる種類の源泉が二つあり、
露天もあって大満足!



ここから厚床方面、40キロほど店もなく単調な道が続く...

日も傾きかけた頃、厚床に到着!
後ろから夕日に照らされながら東へ向かう。
ふと道路を見ると自分の影が...
おっ!かっこいい!



根室の手前の道の駅に到着。
ここに泊まろうか先のキャンプ場まで行こうか考えていると
一人のライダーさんがやってきた!
話を聞くと先のキャンプ場は今やってないらしい...
ということでここに泊まりで決定!

辺りは暗くなった頃、一人のチャリダーがやってきた。
「お疲れさまで〜す!」
話を聞くとこれから根室までいくそうだ!
「危ないのでお気をつけて... 」
とお決まりの言葉で別れた。


自転車日本縦断の旅

人気blogランキングへ


トラックバックURL

この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔